ネタ系日誌

ツラいなら泣いてもいいんだよ

いつもキミが傍にいてくれた

これからもいてくれるものだと信じていた

でも・・・・もうキミは・・・

 

 


ドラゴンクエストXランキング

 

いつもこの街で、この場所で・・・

 

 

出会った頃のキミを思い出す。

 

 

 

出会った頃のキミはまだチャットすらうまく打てなくて・・・

 

 

よく俺にからかわれていたね。

 

 

 

僕をひとり置いていくなんて間違っているよ・・・

 

 

 

ん?

 

 

今・・・・すれ違ったのは?

 

 

 

まって・・・・

 

 

 

まさか・・・・そんな・・・・・

ありえない・・・

 

 

 

花びら舞い散る・・・・

 

 

記憶が舞い戻る・・・・

 

 

 

 

返事をして!

 

 

どうして・・・・あの時。

 

 

 

『メダカ・・・』

 

『・・・・またね』

 

 

 

出てきてよ・・・もういいだろ・・・

 

 

 

 

 

あれ・・・・

 

 

 

『なんだ。ミリカさん・・・か』

 

 

 

『・・・なんだはないんじゃないですか?』

 

 

 

いや・・・ミリカさんでよかったよ

 

 

 

『メダカさん』

『わたしを誰かと間違えたとか?』

 

 

 

・・・・・そうだね。

 

 

 

 

『どうしてミリカさんはここへ?』

 

『そうですね・・・』

 

 

『ブログ書いていると色々あるじゃないですか』

 

 

『そういう時は、こうやってキレイな景色を見に来るんです。』

 

 

 

 

 

『メダカさん』

 

 

 

 

 

『ツラいなら…泣いてもいいんだよ…』

 

 

 

 

・・・・・ばかやろう

 

 

 

 

 

『・・・よし。せっかくだしムドーいきましょか』

 

 

『あ。ムドーいいですね!?』

 

 

 

・・・・・ミリカさん

 

 

 

『・・・ありがとう』

 

 

 

遠い記憶。

戻れない日々。

 

そして今あるかけがえないもの

 

 

貴方には今、大切に想う人たちはいますか?

 

 

 

『・・・・・グッバイ』

 

 

 

面白かったなぁ、良かったなぁ、と思ったらバナーにぽちっとクリックをお願いします。


ドラゴンクエストXランキング

 

この記事はフィクションです。実在するプレイヤーとはあまり関係ありません。

 

ちなみに、この時ミリカさんに会うのは3度目だったような・・・

突然のお願いを快く引き受けて下さり、感謝感激です。

ミリカさんありがとう!

 

 

こちらの記事もどうぞ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。