小ネタ、小技

レベル90から装備更新…まずは新式REがお勧め!

おはようこんにちはこんばんは。

ブログ主のmedakaです。

こちらは今更ながら感漂う記事ですが、割と新規の方が迷うところだと思うので記事にしておきます。

 

レベルが90になった!装備を整えてみよう!

・・・あれ?どこから手を付けたらいいんだ?

 

方法はいくつかあります。

A.天文を貯めて、天文装備を整えていく。

B.新式を購入して、新式REに替える。

C.マテリアをしっかりはめていく!!

D.E.その他の方法

 

暁月に入りpatch6.2実装までは最高ILは600(武器ILは605)となります。そんな中でどうIL整えていくのか。

 

なるべくならIL600に近づけたいな…と考えるのは至極当然です。

 

A.天文を貯めて、天文装備を出来る限り入手する。

ゆっくりでもIL590の装備群が手に入ります。しかし天文は週制限があり、週に450個までしか入手できません。

天文装備の他に、経典装備(IL580装備群)もあります。こちらに週制限はないので天文装備や、新式装備が高くて購入しにくい場合などに代用する事になると思います。

ちなみに天文装備は、週制限のある暁月アライアンスレイド(アグライア)をクリアする事で手に入るアイテムを【強化素材】と交換する事で、IL600まで強化する事が可能です。

強化素材はモブハンツアー等で貰える【モブハントの戦利品】でも交換可能。
なるべくなら天文装備を整えていく事を推奨します。

 

 

B.新式(クラシカル装備…IL580HQ装備群)を購入し、新式REに替えていく。

こちらが現状での現実的な手段かと思います。やり方は後述します。

 

C.しっかりとマテリアをはめていく。

トークン装備や新式REには禁断する事ができません。各種アルテマテリジャを購入するなり、交換するなりしてしっかりとマテリアをはめていきましょう。

マテリアは現状でもまだまだ高いです。しかし極や零式に挑戦していくなら、絶対にはめるようにして下さい!

 

D.極に挑戦し、武器やアクセ等を交換していく。

patch6.1現状の暁月の極は3つこちらをクリアしていく事で、終極ならIL595相当の武器装備群が、他の2つも極武器やらアクセやらが手に入ります(どちらもIL580相当)

しかし極は予習や復習が必須なコンテンツ。敷居が若干高いのでいきなりはお勧めしません。

 

E.ノーマルレイド(Nパンデモニウム)に挑戦し、IL580装備群と交換していく。

パンデモニウム零式を解放するためには、ノーマルパンデモニウムを4層まで踏破しなければなりません。こちらで拾えるアイテムを集めるとIL580装備群と交換する事ができます。見た目は零式装備と変わりませんが染色ができません。

ノーマルレイドであれば、初見未予習でもいけない事はありません。フレやFC、LSのメンバーに声を掛けてみてはいかがでしょうか?

 

 

いきなり極に行くのはちょっと…ILだって足らないし💦

でも皆と遊びたい・・・どうすれば・・・

 

そんな貴方にお勧めなのが【新式RE】です。

 

①クラシカル装備をマケボで購入したり、フレ等に作成してもらう。

まずは新式装備(現状ではクラシカル装備群)を用意しましょう。

 

こちらは我が鯖イクシオンのマケボ価格です。鯖や時間帯、時期によって価格は異なりますので注意です。

購入する際には赤く囲った記号に注意。

これはHQ(ハイクオリティ)のマークになります。こちらのHQ品を購入するようにしてください!

…というか新式を購入する場合は今後もHQ品以外は購入する必要が無いです。

ミラプリだけで購入する場合のみNQでも問題ないかと思います。

 

 

②これを持って、下記の場所に向かってください。

ラザハン(X:10.8 Y:9.9)

こちらに【ラッシュティ】という方が居ます。この方が新式→新式REにしてくれる素晴らしいNPCです。

 

③新式装備群を『ラザハンの手形G1』に交換します。

【HQ】という箇所です!とても間違えやすいので注意です!

NQ(ノーマルクオリティ)を選択すると、交換できてしまいますが手形の個数が激減してしまうので選択してはいけません。

 

 

④次に『ラザハンの強霊薬』を入手します。

こちらの入手にはアラガントームストーン『経典』が必要です。けっこう大量に消費するので注意です。

経典が100につき、ラザハンの強霊薬が1つの入手になります。

 

 

⑤『ラザハンの手形G1』と『ラザハンの強霊薬』を必要数用意したら、『クラシカル強化装備』を手に入れる。

 

この時何点か注意事項があります。
・それぞれの必要個数に注意
・違うロールやジョブの装備品と交換してしまいがちなので注意
・間違った部位と交換してしまいがちなので注意

 

上記のように交換できるものが分かるようになるのですが、慌てていると交換したかった部位と違う場所や、違うロールやジョブの装備品を選択してしまったりします。

特にアクセサリー関係と近接系装備群に注意!

言っているブログ主も交換品を何度か間違えています…

 

 

これでようやくIL590相当の装備群を手に入れる事ができます。

 

こちらの『新式RE』という方式は元々は紅蓮時代に導入されたものです。こちらの装備群はそれぞれの大型パッチの後期に実装されることが多いです。

これが出来たことで、パッチごとの新式装備が実装時だけの空気となってしまう事が防げますし、ギルさえある程度貯めておけば、休止していても復帰の際にかなり楽になります。

 

 

ちなみに交換優先度は…

(武器)>胴>脚>頭・手・足>アクセとなります。

 

ちなみに現状で新式REを手に入れる利点は・・・

①すぐに最新のコンテンツに参加する事が可能になる。

②週制限のある天文装備では集めるのに時間がかかる。

といった事が挙げられます。

 

逆にマイナス点として挙げらえるのは・・・

①強化素材を用いて強化する事ができない。

②新式が割と高いので費用が掛かる。

③経典が必要なので集めるのに苦労する。

 

 

以上。新式REへの変換のやりかた(パッチ6.1編~)という記事でした。

ではではまったねー

 


FINAL FANTASY XIV(FF14)ランキング

こちらの記事もどうぞ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。